ゴキブリ駆除には何が効果的?効果的方法はこれ!

gahag-0058578111-1
<スポンサーリンク>

ゴキブリが潜んでいる場所はどこ?まずは発生を予防する方法を学ぼう!

 

まずゴキブリがどのような所に潜んでいるのか勉強しましょう。相手を倒すには相手のことを知る所からです!基本的にゴキブリは「水・食べ物がある場所・狭い・暗い・暖かい場所」を好みます。

つまり「キッチン/台所」はゴキブリが大好きな場所なんです。特に水が豊富にあり、食べカスが落ちやすいシンクの下や冷蔵庫の周りは危険区域です。

また水が豊富なトイレ・お風呂場にも出やすいですし、家具と壁の間などにも出る時があります。ゴキブリは基本的にどこでも出るのですが水がないと生きていけないのでやはり水回りに多く出るようです。

発生を予防するための方法はとにかく水回りを綺麗に保つことです。

◎食べ物・食べ残しはきちんと処理する

◎水回りは常にすぐに乾燥させるように心がける

◎排水溝は清潔にしておく

◎押し入れや引きだし、壁と家具の間もたまに移動させ空気の入れ替えをする

◎シンク下や冷蔵庫周りはこまめにチェックする

少し面倒かもしれませんがこういった日々の積み重ねが予防に繋がります。

<スポンサーリンク>

ゴキブリ対策にはどんなものが効果的?状況に応じて使うグッズも違う!?

ILM07_BA06012

http://www.dex.ne.jp/mantan/illust_mantan/psearch/…

どのようなものがゴキブリ対策に効果的かご紹介したいと思います。

◎ホウ酸:ゴキブリが食べたらそのまま退治できるホウ酸はただ置いておくだけでいいのでお手軽な対策です。

卵には効果がないので全体的に・徹底的に退治したいという場合には不向きですね。また赤ちゃんや動物を飼っているお家は誤飲の心配がありますので使用に注意してくださいね。

◎バルサン:殺虫効果の高い煙を出し、煙を吸ったゴキブリを退治してくれるこちらは一度やることでほとんどのゴキブリを退治できます。部屋にずっといる時にやるには向かないのですがもし旅行などの予定がある方には出かける前に手配していくだけなので長期間家をあける予定のある方はいいかもしれません。

◎アロマ:そもそもゴキブリの家への侵入を防ぎたいという場合に効果的なのがアロマです。特にハッカやミントを使用している忌避剤は、この香り自体苦手なゴキブリやそのほかの虫を遠ざけてくれます。そして匂いが強ければ強い程効果がありますので「絶対に見たくない!」という方はアロマをたくことを習慣化してしまうといいかもしれませんね。

 

ゴキブリを運悪く見つけてしまったら!直接退治法はこれっ!

できればゴキブリは見ないで済むなら一生見ないで済みたいという人がほとんどかと思います。しかしもし実際に出くわしてしまった場合、しかも一人暮らしだった場合は自分でどうにかしなければなりません。その際の退治方法をご紹介します。

◎スリッパで叩く

92

http://modernfart.jp/2009/11/4331/

普段身近にあるもので一番効果的なのがスリッパなんです。底が平らであることと持ち手になる部分があることが大きいです。
前から触覚に当たらないように狙うのがポイントです。実はゴキブリは目が見えないため人間が前にいても気がつきません。そのかわりお尻の部分に風を感知する機能が備わっているので後ろから狙うよりも前から狙ったほうが確実に退治できるんです、

◎洗剤やせっけん

sentaku_senzai

http://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_3415.ht…

身近にせっけんや洗剤がある場合にはこれらをかけても有効です。お腹に向かってかけるとお腹の気道がふさがれることによりただかけるよりも早く退治することができます。

◎掃除機を使う

2013_0401

http://naocolle.seesaa.net/article/353655930.html

<スポンサーリンク>

掃除機で吸ってしまうというのも手です。一番自分の手を汚さず退治できます。ただこの方法はただゴキブリを気絶させるだけなので根本的な退治にはなりません。吸ったあと速やかに掃除機の中のゴミを捨ててください。

後始末をする時ですがメスですと死ぬ間際に産卵している可能性があるので

あたりいったい掃除するようにしましょう。

 

ライターおすすめゴキブリ駆除グッズor駆除方法はこれ!

私も一人暮らしをしているのですが一人暮らしを始めてから自分の家の中でゴキブリを見たことがまだありません。できればこれからも見たくないなと思っている日々です。そこで虫が大の苦手な私でもできそうな駆除方法を探してみました。1番できそうだなと思った方法は「置いておくだけで大事してくれる設置型毒餌系のグッズ置いておく」です。こちらだと自分の手で直接潰したりしなくていいことと、自分の目が届かない所で退治してくれるので虫嫌いの方には一番いい方法だと思います。

そんな設置型毒餌系のグッズをご紹介します。

◎ブラックキャップ

81Ug3r08McL__SL1500_

http://cockroach.hajime123.net/28.html

価格:約660円

こちらは置いておくだけで駆除してくれる優れモノです。中に餌と見せかけた駆除用の薬が入っておりそれを食べたゴキブリを退治してくれます。この薬は成体だけでなく卵や幼虫にも効き目があるので一つで退治できる幅が広いのが便利ですね。また素に持ち帰ってくれるとその素を全滅してくれる程の効果があります。何より自分が知らない間に退治してくれるので自力でつぶしたり、処理しなくていい所がいいですね。

◎ごきちゃんストップ!

goki14-pc

http://ashitarunrun.com/products/detail.php?product_id=976&convid=1

価格:約2000円

ゴキブリ駆除業者も使用していると言われているこちらのグッズはとにかく殺虫効果と持続性がとても高いです。1個おいておくだけで1畳分の効果があり半年以上効果が続くので一つ購入すればしばらく他の対策をしなくても大丈夫です!

 

ゴキブリ駆除業者と自力駆除、それぞれのメリット・デメリットは?

job_souji_seisou_gyousya

http://www.irasutoya.com/2015/12/blog-post_660.htm…

掃除の専門業者がいるようにゴキブリ退治にも専門業者さんがいるんです。

そこで駆除業者に頼むメリットとデメリットをご紹介します。

◎駆除業者

メリット:駆除効果が非常に高い→専門家が使用する薬剤は市販されているモノよりもかなり強い効果があるものです。また薬剤を効果的に使うことにたけているので確実に駆除してもらえますし、その効果は半年から1年持続するものがほとんどです。

コストパフォーマンスがいい→実は市販のグッズを定期的に買うと5-6万かかるのですが、一度行ってしまえば最長1年は退治グッズを買わなくて済むようになるので実は業者さんに頼んだ方が安いんです。

デメリット:強い薬剤を使用するので、薬剤が苦手な人には駆除が終わった後匂い等気になることがあるかもしれません。また家に業者をあげることになりますので女性の一人暮らしですと業者選びが大変になってきます。

◎自力駆除

メリット:自分の家ですので自分のタイミングがいい時に、やりたい時に退治できる。業者にやってもらおうとすると当然予定を合わせなくてはいけませんし掃除なども必要な場合があります。自分でやる場合にはそういったことをしなくて済むので楽です。

デメリット:手間がかかる。後始末まで全部一人でしなければならないのでゴキブリにならず虫嫌いの人にとっては精神的に厳しいです。

 

まとめ

db10d3bb83f7ebd92ca687acd57afc5a238f8457

https://roomclip.jp/photo/ZjyX

一人暮らしにとっては虫退治はとても重大な案件です。できるだけ自分が嫌な思いをしないようになるべく綺麗な部屋でいることをまず心がけましょう。その上でアロマや駆除グッズなど自分に合った方法を取り入れてみてくださいね。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

シェア!