栗の栄養♪ダイエットや美肌効果あるの?食べ過ぎは何個から?

<スポンサーリンク>

秋の味覚の栗

たくさん獲れる季節になると店頭にもたくさん並べられて、

栗ご飯や焼き栗などを楽しむご家庭も増えるかと思います。

そんなホクホクで美味しい栗ですが栄養ってあるのかな?

と疑問に思ったことはありませんか?

そこで今回は栗の栄養、ダイエットや美肌効果はあるのか?

などについて詳しく調べてみることにしました。

栗に栄養はあるの?

栗って野菜なのか果物なのか考えたことはありませんか?

実はブナ科クリ属の『洛陽果樹』で、小さいながらも栄養価の高い食べ物なんです。

s_kuri7
<スポンサーリンク>

 

栗100皮をむいた状態で約7の栄養素は次のとおりです。

  •  炭水化物  36.9g
  •  食物繊維  4.2g
  •  タンパク質 2.8g
  •  カロテン  37ug
  •  ビタミンE 0.3mg
  •  ビタミンB1 0.21mg
  •  ビタミンB2 0.07mg
  •  ビタミンB6 0.27mg
  •  ビタミンC 33mg
  •  葉酸    74ug
  •  カリウム  420mg
  •  カルシウム 23mg
  •  マグネシウム 40mg
  •  リン     70mg
  •  鉄      0.8mg

その他、イソロイシン、ロイシン、グルタミン酸などのアミノ酸もたくさん含まれており、コレステロールはゼロです。

詳しい栄養素はこちらをご参照ください。
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kuri3.htm

 栗の効果効能とは?ダイエット・美肌効果ありって本当?

栄養価の高い栗なだけに効能もたくさんあります。

 ・豊富なカリウムが高血圧予防や動脈硬化に効果を発揮します。

葉酸鉄分が貧血予防に効果を発揮します。

食物繊維が便秘改善に効果を発揮します。

ビタミンB1疲労回復に効果を発揮します。

ビタミンB2が細胞の成長を促進させます

ビタミンCが風邪予防に効果を発揮します。

 また、美容にも効果がある栗のビタミンCはでんぷん質でコーティングされている為熱を加えても

 それほど失われることはありません。

 ・栗の渋皮には強い抗酸化力のあるポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれており、老化防止ガン予防にも効果があります。

また、このタンニンにはシミの原因となるメラニンを抑制する効果もあるので、肌の美白には渋皮を付けた栗を食べることをオススメします。

<スポンサーリンク>

 

飲むモンブランを飲んでみた!
秋に絶品食材の栗栄養素をニコ生風に解説くるみんアロマロン

 

栗のカロリーは?甘栗はカロリー高いの?

栗のカロリーは100g(約7個)で164g。

ご飯100gのカロリーは子供用のお茶碗の1杯分のカロリーとだいたい同じくらいになります。

rice

そして、おやつ栗の定番である甘栗のカロリーは100gで約225kcsl。

板状のミルクチョコレートのだいたい半分のカロリーと同じくらいになります。

チョコレートを食べるよりは低いかもしれませんが、決して低カロリーではないようですね。

 

栗の食べ過ぎ!何個までなら大丈夫?

栗は栄養価が高い分だけカロリーもそこそこある食べ物です。

なので食べ過ぎると太る危険性があります。

7d4b04aa597e04b7cc8998635bc52a676

美味しい栗ではありますが、前の項目でご紹介したカロリーのことも考えると

一度に食べる分量は57に抑えるほうがいいかもしれません。

 

栗を食べ過ぎるとどうなる?

栗には食物繊維が含まれているので便秘解消効果はありますが、

栗の食物繊維は不溶性の為食べ過ぎると腸内の必要な水分を吸い取ってしまうので逆に便秘になってしまう恐れがあります。

便が硬くなって便秘になると腹痛を起こすこともあるので適量を守るようにしたほうが賢明と言えるでしょう。

pain_illust_001

腸内環境をよくするには

水溶性食物繊維不溶性食物繊維1:2

で摂取することが良いとされています。

栗を食べた時は納豆、オクラ、山芋、キノコなどの水溶性の食べ物を摂取することをオススメします。

 

まとめ

もうすぐ栗の美味しい季節です。

お店にもたくさん出てきますし、栗拾いに行く人もいらっしゃるでしょう。

たくさん手元にあっても食べ過ぎないように気を付けながら味わってくださいね。

 

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

シェア!