大根の意外な効果☆ダイエットに最適だって知ってた?成功のポイントは生

<スポンサーリンク>

(最終更新日:2017年1月31日)

 

 

大根を食べるだけでダイエットが出来る?!

今までダイエットに失敗していた人に必見のダイエット方法!

妊婦さんも出来るダイエットで、春にむけてシェイプアップしましょう!

 

冬にオススメ☆生大根ダイエットの方法

冬に旬を迎える大根にダイエット効果があるのを知っていますか?

大根の成分にイソチオシアネートというのがあります。

いわゆる大根の辛味成分なのですが、これが抗酸化作用を持っています

摂取することにより活性酵素を除去して、

代謝を促し、脂肪がつきにくい体質を作ることができます。

つまり大根を食べるだけで、ダイエット効果が期待できるんです。

このイソチオシアネート、加熱すると消失してしまうので、必ず生で頂くようにしましょう!

また、大根にはイソチオシアネート以外にも消化酵素が多く含まれます。

炭水化物分解酵素のアミラーゼ、脂肪分解酵素のリパーゼ・タンパク質分解酵素のプロテアーゼなどです。

 

どれくらい食べればいいの?

では、大根はどれくらい食べればよいのでしょうか。

一日一回300gの大根を食前または食事中に食べます。

大体6センチくらいの大きさですね。

生食をすることが絶対条件ですが、注意したいのは、

イソチオシアネートはもともと大根にある成分ではない、という点です。

大根をすりおろしたり、切ったりして細胞が壊れると生成される成分なのです。

ですので、イソチオシアネートをたくさん摂取したい場合はすりおろすのがいいと思います。

120

(引用元:https://www.bing.com)

ただ、毎日大根おろしばかり食べられない、

という方は、なるべく細かく切ってイソチオシアネートをたくさん生成させましょう!

 

 

食べる順番は関係ある?

食べる順番というのは特に決まっていません。

大根ダイエットをするにあたっての食事制限も特にないのです。

ただ、ダイエットをしたい、痩せたい、

<スポンサーリンク>

と思っているときに気をつけたい食事の順番がありますので、

大根の順番含めて載せておきます。

ダイエットをするときに、一番最初に頂くのは汁物にしましょう。

野菜が必ず入っていることと、水分を始めに食べることで胃が満たされます。

次に大根をいただき、ご飯と主菜を最後に食べるようにすると効果的です。

 

<スポンサーリンク>

妊娠中のダイエットにもオススメ!

最近の妊婦さんは、体重管理が産院のほうから厳しく言われることが多いようです。

ですが、無理にダイエットするのは、自分の体にも大切な赤ちゃんにも悪影響を及ぼす可能性があります。

th

(引用元:https://www.bing.com/)

この大根ダイエットなら食べることで、脂肪燃焼を促してくれるので、

安心してダイエットできると思います。

ですが、注意しなくてはいけないことがあります。

お腹が大きくなると、赤ちゃんの大きさで胃が圧迫され食事があまり食べられないときがあります。

そんな時に大根から食べてしまうとそれだけでお腹が一杯になってしまいます

そうすると、妊娠中に必要な栄養素が取れず、赤ちゃんの成長に影響がありますので、

副菜に大根の料理を一品入れるなどして、栄養バランスを整えましょう。

 

 

まとめ

大根の辛味成分というのは、大根の先のほうに多くあります。

ですので、大根ダイエットには大根の先の方をいただくほうが効果的です。

free3_img13

(引用元:https://www.bing.com)

また、ダイエット効果のほかに、発がん性物質を抑えるオキシターゼや、

二日酔いに効くとされるジスターゼという酵素も大根には含まれます。

また美肌効果のあるビタミンCや、肌や目の健康を維持する働きのあるビタミンAも含まれています。

大根ダイエットをすることで、美しく健康的に痩せることができますので、

春に向けていまから始めてみませんか?

 

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

シェア!